新華社によると、中国中央軍事委員会は最近になり「軍隊と武装警察部隊が全面的に有償サービス活動を停止することにかんする通知」を発表した。3年以内に、営利活動をすべてやめさせるという。

 中国では1980年代から、社会全体に「金儲け重視」の風潮が広まるにともなって、各地の軍部隊が営利事業に取り組む例が増えた。当時の軍は余剰人員が極めて多く、軍の資源や資産を民生用に放出する現象は、経済発展のた・・・・

続きを読む