日本は世界有数の長寿国だ。厚生労働省の統計によれば、2015年9月15日時点で全国の100歳以上の高齢者の数は6万1568人に達した。さらに14年の日本人の平均寿命は女性が86.83歳、男性が80.50歳となり、女性は世界一、男性は世界3位だった。

 中国人はもともと健康に対する関心が強い国民性と言えるが、経済成長を背景に健康への関心はさらに高まっており、日本の長寿の秘訣についても注目が・・・・

続きを読む