中国高速鉄道と新幹線が各国で鉄道インフラ市場をめぐって激しい受注競争を展開していることは周知の事実だ。中国は自国の高速鉄道について「世界でもっとも進んだ技術」であり、「建設コストも世界でもっとも安い」と自画自賛を繰り返している。

 高速鉄道は人びとの移動を支える重要な交通手段である以上、ハード面だけでなく、安全性や信頼性といったソフト面も非常に重要だ。新幹線の場合、安全性の高さはもちろん・・・・

続きを読む