日本は2015年、中国人旅行客による爆買いに沸いた。免税対象品目の拡大などの影響もあり、小売業を中心に爆買いの恩恵を受ける企業は数多く存在した。韓国でも中国人旅行客は免税店の上顧客だったが、近年は中国人旅行客が「日本に流れており、免税商品の需要が低迷しつつある」のだという。

 韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版によれば、韓国ではもともと免税店の経営は「金のなる木」の事業として認識されて・・・・

続きを読む