中国メディア/ポータルサイトの新浪網は23日、「彭麗媛はどのように『大使』を務めるのか?」と題する記事を掲載した。彭さんは習近平国家主席の夫人で、世界保健機関(WHO)の結核とエイズ予防の親善大使などを務めている。新浪網は「メディアが疑問に釈明」と説明した。彭さんの活動への批判の声が存在することを反映した可能性がある。

 記事は、世界結核デーの前日の23日、彭さんが北京市郊外の建設工事現・・・・

続きを読む