全日空の搭乗手続きシステムに22日、不具合が生じ、日本の一部の空港では国内線の搭乗手続きができない客でごった返した。報道によれば欠航や遅延によって約1万人に影響が出たという。

 中国メディアの民航資源網は、約1万人に影響が出た全日空のシステム障害について紹介しつつ、欠航や遅延が生じたにもかかわらず現場では大きな混乱が起きなかったことに驚きを示す記事を掲載した。

 記事・・・・

続きを読む