東京・渋谷にある街頭広告スクリーンで先日、湖北省武漢市にある武漢大学のサクラをPRする動画が放映された。中国国内のネット上では賛同の意見も見られたようだが、同大学の歴史を研究する専門家は「世界に対する恥さらし」と激怒している。荊楚網が19日報じた。

 記事は、武漢大学の校史を研究する専門家・呉驍氏が、同市のある企業が日本で「世界のサクラの郷である武漢に来てサクラを鑑賞してください」との広・・・・

続きを読む