台湾で21日に初の運行を行った「ハローキティ列車」で、特製の「ハローキティのキャラクター入り」の座席に取り付けられたヘッドレストカバーの大部分が持ち去られたことが分かった。運行する台湾鉄路管理局(台鉄)では利用者に「公徳心を保ってほしい」と呼びかけた。

 「ハローキティ列車」は1編成が8両で、座席数は376席だった。座席と同数のヘッドレストカバーのうち、328枚が持ち去られたことが分かっ・・・・

続きを読む