中国メディアの新浪網はこのほど、「J-10」戦闘機シリーズの最新型である「J-10C」の登場により、初期型の「J-10A」も改造を実施されると紹介する記事を発表した。米国のF-16に勝る戦闘機になるという。

 「J-10A」の改造で、最も重要なのは現行の機械式のレーダーをアクティブ電子走査アレイ式レーダー(AESA)に換装することだ。AESAで技術的に大きな課題になるのが冷却だ。米国の戦・・・・

続きを読む