新華社は15日、中国で最も高いビルの上海中心大厦(上海タワー)が完成したと伝えた。注目の的は、119階の展望台に直行する「高速」エレベーターと紹介した。同エレベーターは三菱電機製で、世界最速の分速1080メートル以上を出せる。

 新華社は上海中心大厦を、「建築総高度632メートル、構造部分高度580メートル、地上127階・地下5階などと紹介」。オフィス、レストラン、展示場、商店などが入居・・・・

続きを読む