愛くるしいボディとは裏腹に、内臓には猛毒を蓄えている高級食材、フグ。日本の情報に敏感な中国人は、フグが日本を代表するグルメ食材の1つであることを認識しているが、その一方で「どうして毒にあたるリスクを冒してまで、喜んで食べるのか」と疑問に思っている人も少なくないようだ。

 中国メディア・趣聞猟奇は14日、「日本人は劇毒のフグを食べてどうしてバタバタと死なないのか」とする記事を掲載。「日本人・・・・

続きを読む