中国新聞網、環球網、新浪網など中国の多くのネットメディアは10日、「日本と中国の距離がますます離れる。2011年の地震の後、米国に5メートル接近」と題する記事を掲載した。本来は地球科学や防災関連の記事だが、「政治絡み」の連想で、多くのメディアが取り上げた。

 記事は、ロシアの政府系メディア「スプートニク」の報道を引用した。

 本文は、「2011年3月11日に大地震が発・・・・

続きを読む