台湾国営の中央通訊社(中央社)は10日、公式ウェブサイトで2011年3月11日に発生した東日本大震災の現状を紹介する、特集連載を開始した。

 日本時間10日午後3時22分から30分にかけて、記事4本を発表した。

 最初に「311震災から5年、18万人近くが今も故郷を離れて」と題する記事を発表。避難生活を送っている人は約17万8000人で、多くが福島県民と紹介した。 ・・・・

続きを読む