「爆買い」という名の春風に誘われて、自慢の商品を引っ提げて巨大な中国市場の海原に飛び込んでいく日本の消費財メーカーが増えている。中国メディア・国際商報は、1日に上海で開幕した中国華東輸出入商品見本市から、その傾向が加速していることを感じ取ったとする記事を掲載した。

 記事は、同見本市には日本企業に混ざって公益財団である東京都中小企業振興公社が参加し、企業のPRを手助けしていたと紹介。関係・・・・

続きを読む