中国メディアの雲浮在線によると、河南州鄭州市の飲食店で、客の女性が注文したスープ麺にゴキブリが入っていたと抗議したところ、店主は「ウチの店の特徴はゴキブリ味だ」などと開き直ったという。

 女性が注文したのは、麺の生地の塊をハサミで切ってひも状にしてゆでる「剪刀麺(ヂエンダオミェン)」と呼ばれる料理だ。スープの中にゴキブリが入っていた。ゴキブリはかなり大きく、麺を抱きかかえるようにして死ん・・・・

続きを読む