少子高齢化社会を迎えた日本で人口減少が始まっている。人口減少がもたらす危機はかねてより指摘されていたが、今なお歯止めをかけることができていない。このままの状況が続けば、社会を支える側の人口よりも社会によって支えられる側の人口のほうが圧倒的に多くなり、社会を維持することは困難になるだろう。

 人口をめぐる難題に直面しているのは日本だけではない。これまで人口抑制策として一人っ子政策を実施して・・・・

続きを読む