中国メディアの環球網は17日、中国は朝鮮半島における戦乱の発生に備えよと主張する社説を掲載した。北朝鮮が核実験とミサイル/ロケット発射を強国したことで、中国ではかつてないほど北朝鮮に対しての世論やメディアの論調が冷え切っている。中国当局の意向も関係していると考えられる。

 社説は、中国は朝鮮半島で戦乱が発生することに反対してきたと論じた上で、「朝鮮(北朝鮮)の核問題を平和的に解決すること・・・・

続きを読む