中国国営の新華通信社は4日、中国共産党と中央政府が最近になり発表した「定年退職した幹部に対する作業の強化改善のための意見(以下、『意見』」と題する文書についての解説記事を発表した。「意見」は、退職幹部に対して、「宗教を信じることを明確に禁止する」などの内容を盛り込んだ。

 中国では、組織構成員としての「幹部」の概念が日本よりも広い。おおむね「何らかの肩書」を持てば、幹部の範疇に入ると考え・・・・

続きを読む