日本メディアと同様に、台湾メディアも「シャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業からの出資を受け入れ、同社傘下で再建を図る方向で最終調整している」などとする記事を次々に配信し始めた。台湾ではすでに、両社の関係について「恋」とする言い方が定着している。また「台日連合で韓国撃破」との声も出た。

 台湾では「シャープ」の中国語表記が「夏普(シァプー)」であることから、両者の接近を「鴻夏恋(ホンシ・・・・

続きを読む