中国政府は現在、中国の人口は2030年に増加から減少に転じるとする見解を示している。中国メディアの第1財経は1日、多くの学者が「中国の人口はもっと早く減少に転じる」、「2023年ごろだろう」と考えていると指摘する記事を掲載した。

 中国では長らく厳しい産児制限が続いた。いわゆる「一人っ子政策」だ。2016年までには、届け出をすれが2人目の子を産めるようになったが、政府の思惑通りには、出生・・・・

続きを読む