27日、周杰倫(ジェイ・チョウ)が行う2016年コンサートツアーの開催都市が決定した。7月から10月末まで6都市が決まっており。暫定都市として5つの都市があげられている。上海・北京・広州・鄭州・合肥・福州は開催都市で、暫定都市には太源・南京・青島・常州・大連が候補として上がっている。決定したことはすぐさま中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で投稿され、ファンの間で話題となった。チョウのファンクラブ公式アカウントには同話題についてコメントがたくさん寄せられた。

 最もイイねを集めているコメントは「成都成都成都だ! 成都がいい!」だ。しかし残念なことに、成都は暫定都市にも入っていない。次いでイイねを集めているのが「武漢武漢武漢!」だ。しかし同じく暫定都市にも入っていない。そのほか「鄭州鄭州鄭州、大事なことだから3回言いました」など選ばれた喜びを噛みしめるかのようなコメントもあった。

 一方で開催都市にいればコンサートに参加できるというわけでもないようだ。「3回開催される、北京のコンサートチケットが10秒間でなくなった。なくなった・・・。」とのコメントがあった。各地に膨大な数のファンがいるチョウのファンであるがゆえに、避けられない悩みの一つなのかもしれない。2000年にデビューし16年目の今年もファンが増え続けているようだ。

 日本でコンサートを開くとの情報が見当たらないのが悲しいところで、開催都市に選ばれるかで悩み、騒ぐことができるのも少し羨ましいものだ。(編集担当:大平祥雲)(イメージ写真提供:123RF)