中国では近年、製造業の高度化に向けて必要な要素として「匠の精神」が取り上げられることが目立つようになった。各メディアは中国製品の品質や信頼性の向上には日本人やドイツ人のように手抜きをせずに細部まで徹底してこだわった「ものづくり」が必要だとし、そのためには「匠の精神」が必要だと訴えている。

 中国製造業が「匠の精神」を身につける必要があったとしても、それは果たして言うほど簡単なことだろうか・・・・

続きを読む