三菱重工が開発中の先進技術実証機(ATD-X)は、中国国内では「心神」という名称が定着している。一部メディアによれば、防衛省は2月にもATD-Xの飛行試験を実施する予定だという。

 日本は米国が開発中の第5世代ジェット戦闘機「F-35」を導入する予定だが、なぜ独自でATD-Xの開発を進めているのだろうか。中国メディアの中国青年報はこのほど、「日本は米国からF-35を購入するのに、なぜ第5・・・・

続きを読む