中国メディア・騰訊網は21日、日本で推理小説文化が隆盛した理由について紹介する記事を掲載した。

 記事は、日本で推理小説が普及して一種の文化が形成された背景として、歴史的な視点や日本人の性格といった観点から7点挙げて説明。歴史的な点では、明治維新後の西洋化のなかで西洋文学の翻訳ブームが起こり、数多の学者や作家が推理小説の翻訳に勤しんだことで、日本の推理小説の礎が築かれたとした。 続きを読む