芸術作品には芸術家の考え方がはっきり表れているが、この原則は「食文化と民族性」にも当てはまるかもしれない。中国メディアの今日頭条は18日、日本のお弁当と中国の油炒め料理には、それぞれ日本人と中国人の民族性が反映されていると論じている。

 記事はまず日本のお弁当の特徴について説明し、1つ1つの食材自身の味を生かし、味を混ぜたメニューを提供することはないと紹介。例えば牛肉、卵焼き、プチトマト・・・・

続きを読む