上海の浦東空港で21日、中国東方航空のMU564便に搭乗予定だった利用者40人以上が過剰予約(オーバーブッキング)のために搭乗できなかった。東方航空は「機種を臨時に変更したため」などとする声明を発表したが、中国メディアの京華時報は22日、同声明により契約や顧客の利益を軽視する体質がさらに明らかになったとの趣旨で批判する記事を掲載した。

 東方航空は同事態について、「オーバーブッキングの問・・・・

続きを読む