中国メディア・光明日報は12日、猛烈な勢いで発展してきた中国の鉄道建設が「量」から「質」へと転換しようとしているとする記事を掲載した。

 記事は、2015年は中国国内で61の鉄道建設プロジェクトが着工し、28の高速鉄道新路線が開通したと紹介。鉄道営業キロは12万キロを超えて世界第2位、そして高速鉄道営業キロは1万9000キロで世界一になったとした。

 また、同年は中西・・・・

続きを読む