中国メディア・参考消息は12日、「1人っ子政策」が撤廃され第2子の出産が認められた中国において、実際には多くの家庭が第2子を養えない状況であり、「1人っ子」の孤独を案じた親がロボットを多数購入するようになるとした英紙・タイムズの11日付報道を伝えた。

 記事は、子どもを持つある北京市民が、楽しみながら学べる教育ロボットを購入、「これはオモチャではなく、パートナーやペットのようなもの」と語・・・・

続きを読む