中国メディア・環球網は11日、日本国内の韓流人気低下や円安などの影響により、韓国産マッコリの対日輸出量が2011年のピーク時の12.4%にまで減少したとする韓国・SBSテレビの11日付報道を伝えた。

 記事は、韓国関税庁が11日に発表した貿易統計で、11年に4841万9000米ドル(約56億8000万円)と過去最高を記録したマッコリの対日輸出額が4年間で急降下し、14年には914万800・・・・

続きを読む