中国メディアの証券日報は12日、中国の銀行が高利回りの資産運用が行える「理財商品」を販売する際には、リスクの管理を行わなければならないことに言及する一方で、金融機関のひとつである「基金代銷」では理財商品のリスク管理が形骸化していることを紹介した。基金代銷は銀行や証券会社のオープンエンド型投資信託などのサービス業務を代理で行う金融機関のひとつだ。

 記事は銀行で理財商品を扱う際にはリスクの・・・・

続きを読む