陝西省宝鶏市岐山県蒲村鎮では、行政が音頭を取って企業から寄付を募り、体に障害がある高齢者に「冬のプレゼント」を贈ることになった。脳溢血の後遺症で8年間も寝たきりの生活を余儀なくされている78歳の男性、孫さんも対象になった。中国メディアの新京報が伝えた。

 孫さんは動けないので生活全般を家族に手伝ってもらっている。もちろん自分では受け取りに行くことができないので、家族に行ってもらうことにし・・・・

続きを読む