1960年代、日本は高度成長期を迎えて経済大国への道を進み始め、同時に環境破壊による公害問題やゴミ問題を抱えることになった。当時の反省から、現在では日本の環境問題やゴミ問題は以前に比べて改善され、エコは日本の強みの1つになった。また日本のゴミ分別は世界的に見ても厳しいほうと言えるだろう。

 中国メディアの新華社はこのほど「日本のゴミ分別は細か過ぎる」と題した記事を掲載し、日本で生活する中・・・・

続きを読む