広東省中山市の博愛医院(博愛医院)で2015年11月下旬、医師が出産した女性の体内にガーゼの塊を残したことが分かった。病院側は事実として認め、医師が「医師の気分が不安定だったから」と説明した。

 女性は11月下旬に博愛病院で双子を出産した。最終的に帝王切開を採用して大量の出血があったが、母子ともに無事だったという。

 女性は翌日になり、自分の下腹部にガーゼの塊が入って・・・・

続きを読む