オーストラリアの大手スーパーが品薄になった缶入り粉ミルクについて、店内に英語では「お1人様4個まで」、中国語では「2個まで」と表示したことで、「中国人蔑視だ」との批判が出た。

 品薄になった理由は明らかにされていないが、中国人のいわゆる「爆買い」が関係している可能性が高い。中国では2004年に乳児50人程度が死亡する「粗悪粉ミルク」事件が、08年にはたんぱく質の量を多く見せかけようとして・・・・

続きを読む