20日に横浜で閉幕したサッカー・クラブワールドカップの3位決定戦で「日中対決」が実現し、サンフレッチェ広島が広州恒大を下して3位となった。広州の動向を伝えるべく中国メディアも数多く来日したが、新華網の記者が「これは日本にかなわない」と感じたのは、東京を流れる川の「河川敷」だったという。

 新華網は19日、同大会の開催期間中に実施した日本国内の調査報告を記事として発表。そこでは、江戸川、荒・・・・

続きを読む