中国メディア・騰訊体育は16日、「どうしてこれほど多くの中国人アスリートが、日本に帰化するのか」と題した評論記事を掲載した。

 記事は、「日中関係における奇妙な存在」として、中国人アスリートが次々と日本国籍を取得する現象について言及。

 1992年に日本に帰化し、「一夜にして全国民の敵と化し、痛烈なバッシングを浴びた」とされる小山ちれ(何智麗)氏、80年代生まれで20・・・・

続きを読む