中国メディアの環球網は16日、韓国国内報道を引用して同国海洋警察が12日-14日の3日間に、違法操業をしていたとして中国漁船10隻を拿捕したと報じた。10月14日に導入した「機動戦団」方式が奏功しはじめたという。

 機動戦団は大型警備艦など5隻で編成され、チームとして行動する。詳しい「戦術」は報じられていないが、1チームに所属する船数が多いので、目を付けた特定の船の逃走が考えられる方向に・・・・

続きを読む