中国メディアの環球網は15日付で、ベトナムが1974年の「西沙諸島の戦い」で戦った軍人らを顕彰する「英雄記念碑」の設立を進めているとして、「南シナ海の問題を煽り立てる意図だ」とする非難を紹介する記事を掲載した。

 パラセル諸島(中国語名:西沙群島。ベトナム語:ホアンサ諸島=黄沙諸島)は19世紀まで、中国とベトナムの双方が利用していた。ベトナムを植民地としたフランスは1930年代に同諸島を・・・・

続きを読む