「愛は勝つ」という言葉をよく耳にするが、これは中国と日本の関係にもあてはまるようだ。中国メディアの今日頭条は7日、中国人が「日本人は嫌いだ」、「日本製は買わない」と言いつつも、旅行で日本を訪れ、爆買いしている理由は何か、この点についての答えを論じている。

 記事は率直に中国と日本の間にある戦争体験及び二国間の政治が、日本人に対する「憎しみ」を中国人に生じさせていることを伝えている。憎しみ・・・・

続きを読む