中国メディアの今日早報は8日、中国人が「爆買い」したことで話題となった洗浄機能付き便座について、「中国人が中国で開発し、生産した」にも関わらず、なぜ日本製として買うのか疑問を抱いたという。

 記事は同製品について、パナソニック傘下の松下電化住宅設備機器(杭州)において、当初は日本の開発チームが担当する予定であったが、持ってきた技術では中国の水質に対応できず撤退し、その後中国の技術チームが・・・・

続きを読む