中国メディアの新華網は7日、韓国全国経済人連合会が6日に発表した「日中韓競争力の現状」を紹介した。同調査結果は中国の技術レベルが向上したこと、日本の円安が進んだことで、韓国は日本に対する価格競争力と中国に対する技術的な優位性を失ったとして「日本と中国に挟みうちされた」と主張した。

 同調査は11月の13日から16日にかけて行われ、30の韓国の主要組織の業界団体から回答を得た。業会団体には・・・・

続きを読む