中国メディアの新浪網は3日、「スモッグの武器に対するはどの程度か、偵察は不調、ミサイルは精度低下」と題する記事を発表した。主に米軍を念頭に、中国の深刻な大気汚染は「防衛する側に有利」と論じた。

 記事は冒頭部分で、大気汚染は人の健康や屋外活動に影響を与えるだけでなく、軍事における作戦行動にも影響と指摘。

 まず、可視光線による偵察については、航空機だけでなく「上は衛星・・・・

続きを読む