中国メディアの山西新聞網によると山西省中部の呂梁市文水県とその周辺で、土葬された女性の遺体が掘り起こされて盗まれる事件が連続している。中国の古い風習の「冥婚」に用いるためではないかと見られている。「冥婚」とは独身者が亡くなった際に、「あの世での配偶者」として異性の遺体と合葬する風習。

 盗まれるのは、50代で亡くなった女性の遺体が多いが、70歳以上の場合もある。遺体の盗難は、半年ほど前か・・・・

続きを読む