中国メディアの新華網は24日「過度の包装」を問題視する消費者がいることを紹介した。通販で届く商品の包装が費用としても資源としても無駄使いだと感じているという。中国での包装技術が問題視される一方で、日本の包装技術には評価が集まっている。

 記事によると「双十一」の後、「過度の包装」に対して多くの消費者がネットショップあてに指摘をしたという。「双十一」とは中国のインターネット通販業界で11月・・・・

続きを読む