近年、世界のスマートフォン市場では米アップルをはじめ、韓国のサムスン、中国の小米科技(シャオミ)や華為技術(ファーウェイ)などがシェアの上位を占めており、日本のスマホは残念ながら存在感を示すことができていない。

 一方、アップルのiPhoneをはじめ世界で人気のあるスマートフォンの大半に日本のメーカーの部品が搭載されており、日本メーカーは最終製品としてではなく、むしろ縁の下の力持ちとして・・・・

続きを読む