中国では12日、新たなデザインの100元札の流通が開始した。最新の偽造防止技術を駆使しているとのことだが、新札に対応したニセ札鑑別機の普及が追いついておらず、使用を断られるトラブルが発生しているようだ。

 中国新聞社は17日、四川省成都市で早速新しい100元札を手に入れた男性が15日にレストランで昼食を取り、新札で支払おうとした際、従業員から「ニセ札鑑別機が作動しない」ことを理由に拒否さ・・・・

続きを読む