中国人民解放軍系のニュースサイト、中国軍網は16日、米海軍のイージス駆逐艦「ステザム」が同日、上海・呉淞の軍港に到着したと報じた。滞在期間は5日間で、同艦乗組員と中国側とのバスケットボールの親善試合なども行う。出港後は海難救助を想定した合同演習を行う。

 ステザムは、アーレイ・バーク級の13番艦として1994年に進水、95年に就役した。現在は横須賀に配備されている。

・・・・

続きを読む