台湾で今年最大のヒット映画となった『我的少女時代』の、中国公開が決定。プロデューサーの劉徳華(アンディ・ラウ)、陳玉珊(チェン・ユーシャン)監督、主演の王大陸(ダレン・ワン)と宋藝樺(ビビアン・スン)が北京で行われたプレミア上映会に出席した。

 本作は今年(2015年)8月に台湾で公開され、興行収入4億台湾ドル(約15億円)を超える大ヒットを記録。女子高生が主役の青春ラブコメ作品だ。中国・・・・

続きを読む