中国メディアは3日から4日にかけて相次いで、北京市内の街頭で下着姿の女性10人程度を使って、街頭でSNS関連ソフトの販売促進活動をした企業があったとして、批判する記事を掲載した。

 販促活動が行われたのは北京市朝陽区の建外SOHO地区。民間会社が開発を手掛け、高級住宅やマンションやオフィスビル、商業施設が集中する「セレブ」な場所だ。

 現れた若い女性はいずれも、露出度・・・・

続きを読む