中国では旧暦9月9日が「重陽節」と呼ばれ、高い場所に登る習慣がある(解説参照)。今年(2015年)の「重陽節」は10月21日だった。中国新聞社は「長城(万里の長城)が観光客でにぎわったと報じた。場所は江西省南昌市郊外。北方民族の侵入を防ぐための長城が、なぜか中国南部にある。言うまでもない。最近になって作られた「パクリの長城」だ。

 オープンは今年4月下旬。全長4キロメートルの予定だが、現・・・・

続きを読む